紅白出場女性歌手M/大物司会者M/大物俳優Sは誰?美人妻が個人事務所の代表【薬物疑惑】

2019年3月21日にアサ芸プラスが【芸能界「薬物汚染」裏捜査実態(終)五輪前に「紅白歌手」「大物俳優」が…!】という記事を掲載して話題になっています。

記事では5人の薬物疑惑について紹介。

その人物は「NHK紅白歌合戦にも出た女性歌手のM・大物司会者のM・人気俳優を夫に持つS・肉体派の大物俳優K・美人妻が個人事務所の代表を務める大物俳優のS」。

この記事では、特に注目が集まっている「女性歌手のM・大物司会者のM・大物俳優のS」が誰なのか紹介していきます。

薬物疑惑超有名美人タレントXは誰?女優モデル歌手にCM多数出演【TOCANA】

2020年2月26日

NHK紅白歌合戦にも出た女性歌手のMは誰?

紅白出場女性歌手については昨年の年末から今年にかけて複数の週刊誌が薬物疑惑を報じています。

国民的アイドルグループ元メンバーXは誰?女性30代で紅白出場【東スポ】

2020年1月8日

元国民的アイドルAは誰?30代で紅白出場結婚や子供も!大麻使用疑惑【女性セブン】

2020年1月16日

薬物疑惑紅白出場人気女性歌手Aは誰?カラオケランキング上位で痩せてる【NEWSポストセブン】

2020年2月27日

そして、NEWSポストセブンでは紅白出場人気女性歌手Aについて以下のように報じていました。

紅白出場人気女性歌手Aの情報

  • 切々とした歌い方でヒット曲も多い
  • 代表曲はカラオケランキングで上位に入っている
  • 沢尻や槇原を超える衝撃が予想されてる
  • 男女トラブルの過去がある
  • 現在はメディアへの露出が激減

そんな中でアサ芸プラスではイニシャルがMと紹介。

そこで思い浮かんだ人物がこちら。

女性歌手Mの候補
  • M・S

M・S」は1980年代に活躍したアイドル歌手。

他のアイドルと比べても飛びぬけた可愛さと歌唱力持っていたことから人気を博しました。

紅白にも20回以上出場されています。

カラオケランキングでも世代に限れば、代表曲は上位にランクインしていますね。

ただ、男性関係のトラブルで何度か世間を騒がすことも。

また、メディアへの出演も最近は減っているように感じますね。

 

大物司会者のMは誰?

大物司会者については、最近のMCランキングを参考に調査してみました。

すると、イニシャルがMで上位にランクしていた人物は3人ほどいました。

大物司会者Mの候補
  • M・D
  • M・S
  • M・S

3人の中で1番大物といえば「M・D」になりますね。

数多くのレギュラー番組を持ち、自身の名前がタイトルに含まれている番組もいくつかあります。

MCとしての腕もあり、世間からの評判も高いです。

また、「M・S」については1人は平日のワイドショーのMCを務めている人物。

もう1人は、あの人気グループにJ事務所に所属しているメンバーの1人。

J事務所に所属しているM・SはM・Dと同じ番組で一緒にMCもしていますね。

 

大物俳優Sは誰?美人妻が個人事務所の代表

大物俳優Sについては奥さんが美人で個人事務所の代表を務めているとのこと。

正直これだけでは分からなかったので、個人的に思い浮かんだ奥さんが美人な大物俳優について挙げています。

大物俳優Sの候補
  • S・M(40代後半で奥さんは女優K・M)
  • S・T(40代後半で奥さんは女優M・N)
  • S・T(50代後半で奥さんは女優K・H)
  • S・K(40代後半で奥さんは女優O・C)

S・M」はドラマや映画、CMに多数出演する人気の大物俳優。

視聴率40%以上を記録した大人気ドラマの主演を務め、あの名セリフも話題になりましたね。

40代後半のS・T」といえばあの人気学園ドラマで破天荒な教師役が務めたのが印象に強いかと。

共演した美人女優のM・Nとその後結婚されています。

もう1人の「S・T」は50代のベテラン俳優。

主演を務めることはあまりありませんが、様々な役をこなせて演技が上手い事から、主演を引き立てる役柄として非常に重宝されています。

特徴としては身長が高く、教師や刑事役を務めているイメージがあります。

S・K」ももう1人のS・T同様主演を多く務めることはありませんが、演技力に定評がありコンスタントにドラマや映画に出演されています。

奥さんであるO・Cとは電撃結婚だっただけに、世間を驚かせました。

ちなみにドラマでの共演がきっかけだったようです。

 

まとめ

紅白出場女性歌手M/大物司会者M/大物俳優Sは誰?美人妻が個人事務所の代表【薬物疑惑】】について紹介しました。

今回アサ芸プラスが報じた情報だけでは誰なのかを特定するのは難しいかと。

薬物記事は東スポが槇原敬之被告を予想していただけに、他の週刊誌は飛ばしの可能性も否めませんね。

東京五輪まで、紹介された5人が逮捕されることはあるのでしょうか。

※今回紹介した人物があくまでも噂であり薬物をやっているとの根拠はございませんのでご注意ください。

沢尻エリカクスリ仲間日本トップクラス大物女優C/Dは誰?【FRIDAY】

2020年2月21日

その他の薬物疑惑に関する記事はこちら