【ポツンと一軒家】北海道外山さん家の場所地図はどこ?庭園と露天風呂も

2020年9月20日に放送される「ポツンと一軒家」で過去に放送された【あのポツンと一軒家は今?】について特集されます。

今回は宮崎県と北海道に住むポツンと一軒家についてなのですが、北海道については渡島半島に住む外山正幸さんの家が特集されるようです。

前回の放送でテーマパークのような庭園が話題になったようです、その後さらなる進化を遂げたとのこと。

この記事では、外山正幸さんが造園した庭園の場所・地図とその後について紹介していきます。

【ポツンと一軒家】北海道渡島半島に住む外山正幸さんの家の場所と地図!

外山正幸さんのポツンと一軒家が紹介されたのは約1年前。

北海道南部にある渡島半島の太平洋に近い山の中にあり、そこはまるで日本庭園のように整備された敷地とのこと。

場所はこちら。

外山正幸さんのポツンと一軒家

周りは山に囲まれていますが、そばには一般道があるた特に不便というような場所ではなさそうです。

ちなみに近くの有名な都市は函館のようで、函館からは北西に位置しています

どうやら外山さんは造園業を本業としており長い間、自分が造りたい庭を造るための場所として自宅に造園したそうです。

 

外山正幸さんの経歴や庭園・露天風呂を造った理由

この土地のそばで代々続いた農家をしていた外山さんは、中学卒業後に林業を手伝いその後、35歳で独立。

50歳の時に7haの土地を購入。

様々な経験を生かして自分の理想の庭を現在進行形で作っているようです。

27年かけて造っている庭でオススメは借景とのこと。

借景のために池を自分でつくり、1年は休まずに庭を造っていたとか。

庭の中の石は野面積みや崩れ積みにし、枯山水も造っていた

さらに11年前には、日本庭園協会の講習会場として庭を貸すなど定評のある場所であることが伺えます。

さらに水車小屋や、水琴窟もある庭の近くには外山さんこだわりの一軒家も建っていた。

お風呂場は大きく、離れには天然温泉を掘り当てた露天風呂もあった

 

現在とまとめ

【ポツンと一軒家】北海道外山さん家の場所地図はどこ?庭園と露天風呂も】について紹介しました。

外山さんによると放送後の反響が大きく、全国各地から「温泉を掘ってくれや造園して欲しい」との依頼が殺到していそうです。

さらに、自宅の庭にも新たな手入れをしており忍者が隠れられような山賊小屋を造ってみたいとのこと。

とにかく暇がなく充実しているそうです。