神戸赤十字病院サージカルマスク6000枚盗難犯人がメルカリで出品?兵庫県から

2020年2月18日に兵庫県にある神戸赤十字病院で保管するマスク約6,000枚が盗まれたニュースが話題になっています。

盗まれたのは医療現場などで使用される「サージカルマスク」との事。

赤十字病院はすでに被害届を出しており警察が窃盗事件として捜査しているようです。

事件の詳細とメルカリなどのフリマサイトで転売されているのか紹介していきます。

神戸赤十字病院でサージカルマスク6,000枚が盗まれる!

このように神戸赤十字病院から6,000枚のマスクが盗難されたようです。

関係者によると、13日に3階の機関室で保管されていたマスクが入った段ボールが4つ亡くなってい事が判明。

盗まれたのは医療機関などで使用される「サージカルマスク」。

1箱50枚入りで120箱が盗まれたそうです。

サージカルマスクの値段はピンキリで高いものは2,000円もするものがあるようです。

今回神戸赤十字病院から盗まれたマスクの被害額は約480万円と言われています。

1枚あたり800円と医療機関で使用されるだけあっていいマスクだったのでしょう。

 

みんな反応

マスクが一番必要なのが病院でしょうよ…犯人は何考えてるのよ。

でもマスクのある場所を知っているだろうから犯人は内部に居るのかな

男性の意識が早く戻る事を祈ります

個人や業者いろいろだけど、まぁ高額でマスクを売り付けている奴等の多いこと。

皆さん、価格が落ち着いたらそういう悪質な奴等からは二度と購入しないようにしましょう。。

よりによって病院からなんて… 病院はどこもマスクが不足しています。

医療従事者が感染源になるのは避けたいですよね。 インフルの患者さんもちらほらいるんですよ。

間違いなく関係者でしょうから、 警察に取り調べてもらいましょう。 そして、転売目的だと思うので 各方面調べるといいと思いますよ。

(引用:Yahooコメントより)

 

犯人は誰で盗難したマスクを兵庫県からメルカリで出品?


また、盗まれたマスクは限られた職員しか入られない3階の機械室に保管。

画像引用:https://www.kobe.jrc.or.jp/annai/shisetsu/floor03.html

関係者による内部犯行の可能性が高いかと思われます。

もしくは外部に協力者がいた事も考えられます。

そして、メルカリにて兵庫県からサージカルマスクを大量出品しているアカウントが発見されたようです。

このアカウントは13日にから出品を開始。

ちょうどマスクが盗まれた日でもあります。

出品商品も靴1組を除いてはすべてサージカルマスク。

かなり怪しい気もしますがすでにアカウントは削除されてしまったようです。

現時点では盗難されたサージカルマスクが上記のアカウントから出品されていたものと同じかは分かっていません。

上記のアカウントで出品されたものが盗難されたものではない場合、業者に横流しされている事も考えられそうですね。

 

まとめ

神戸赤十字病院のサージカルマスク6000枚盗難犯人がメルカリで出品?兵庫県から】について紹介しました。

悪質な事件ではありますね。

政府はマスクの供給を増やして需要を追いつかせると言っていますが、いまだに高額転売が続いていますね。

そして、病院内でのマスク盗難。

マスクを確保出来ない人がいる中で転売目的で盗難したのでれば非常に許しがたい事ですね。

コビット/COVID19の読み方や意味と名前数字の由来は?【新型肺炎コロナウイルス】

2020年2月12日