【頭脳王2020】上木健司顔画像京大でwiki風プロフ中学高校と会計士!

2020年2月14日に放送される「頭脳王」で京都大学経済学部首席」の上木健司さんが出演されます。

上木健司さんは頭脳王に初出場。

上木健司さんがどんな人物なのか、wiki風プロフィールと中学・高校と現在について紹介していきます。

【頭脳王2020】上木健司(京大)の顔画像wiki風プロフ!中学・高校は?

プロフィール
  • 名前:上木 健司
  • 生年月日:不明
  • 高校:洛南高校(京都)
  • 大学:京都大学 経済学部3年生
  • Twitter:@syafin0614
  • インスタ:kenken_ueki

頭脳王に初めて出場される上木健司さん。

彼は「京都大学経済学部首席」の異名を持ちます。

京大の入学試験でトップの成績で合格されたそうです。

高校は全国でも有名な私立の京都・洛南高校の出身。

偏差値は70越えで府内でもトップの進学校であります。

洛南は中高一貫校であり、上木健司さんはおそらく中学から在籍していたと思われます。

また、京都大学では大学公認のクイズ研究会「Mutius」に所属されています。

Mutiusは昨年の頭脳王で準優勝に輝いた木戸直人さんが在籍しています。

まさに最強集団ではありますね。

 

公認会計士でもある?

上木健司さんは大学生ながら公認会計士の国家資格も所持しているようです。

公認会計士の合格率は年々増加しているですが2019年はわずか10%。

非常に難関の試験ではあります。

上木健司さんの頭脳であればおそらく一発合格したと思われます。

また、公認会計士の年収は平均1,000万円と職業の平均年収ランキングの中でも上位に位置しています。

春からは4年生になるという事で卒業後はどのような進路に進むのかも注目ですね。

 

まとめ・結果は

【頭脳王2020】上木健司顔画像京大でwiki風プロフ中学高校と会計士!】について紹介しました。

上木健司さんは中学生の頃から優秀な才能をお持ちになられていたのでしょう。

その結果、京大経済学部の首席入学という形になって表れたのではないかと。

果たしていい成績は残せるのでしょう。

※残念ながら結果は準決勝の人間考察ゲームで敗れてしまいました。

 

あなたにオススメの記事